スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by i..mana
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

閉じこもっていた日々

※らぶの死について書いているカテゴリです。
気分を害される方もいらっしゃると思いますので
その可能性のある方はエピソードメニューから見て頂けると
ペットロス系の記事は辿り着かずに読んで頂けます!


何処にも行く気になれず、友達と会うのも嫌。
そんな日々が続いていました。
体調が悪いと言っては飲み会や遊びは随分キャンセルしてしまいました。
今思うと、完全に閉じこもってしまっていたと思います。

笑うのが嫌でした。
病気に気が付いてあげられなかった私が、
らぶを苦しませた私が笑っているのは、どうしても許せませんでした。

私のせいだ。
私のせいでらぶは苦しんだ。
いくらでもしてあげられることはあった。
でも、何もしてあげられなかった。
可愛い可愛いって、愛してるって言っていたのに、らぶを守れなかった。
そういう想いが、延々と私の中を駆け巡っていました。

でも、やはり変えられない出張や旅行の予定もありました。
だから無理矢理出かけたものもいくつかあります。
気は乗らなかったけれど、何とか参加しました。

今となっては、そうやって無理矢理出かけたことは良かったと思っています。
「あ、普通に出来るんだ」とふと思えたからです。
人と話している時の私は、きっと嘘でも笑えていたからです。
何処にも出かけずにいたら、どうなっていただろうと怖くなることがあります。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by i..mana
21:18 | その時のこと | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
覚悟出来ていた?出来ていなかった? | top | 出社した時のこと

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kimitozuttoitumademo.blog109.fc2.com/tb.php/183-d9d9ad4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。