スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by i..mana
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

有難うございます

前回の記事では、コメントやメール、そして拍手コメント有難うございます。
ナイーブな部分であったにも関わらず、皆様の経験や思いなどを聞かせて頂き
励まして頂き…とても嬉しい気持ちでいっぱいです。

実際にさくらとこむぎと会ってから可愛がって下さっている方
ブログでいつもいつもお世話になっている方
まだお会いしたことのない方
そして、通りすがって気にして下さった方などなど…

本当に本当に感謝しています。

拍手コメントを頂いた方、返信の仕方が分からずに申し訳ございません。
ここ、見て下さっているでしょうか…?お礼を言わせて下さい。

神経質になりすぎず、でも納得のいく病院を妥協せずに見つけ
さくらとこむぎの手術をしたいと思いました。

愛おしくてたまらない大事な大事なさくらとこむぎに
全身麻酔をかけ、病気でもないお腹を開くのです。

出来る限りのことはしたい。
そう思いました。

2011040801.jpg

本当に有難うございます!この子たち、そして私、幸せ者です!
良い先生の元で、納得の出来る説明を受けて手術をして頂こうと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
by i..mana
21:33 | 雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
お待ちかねのタラ | top | 避妊手術をどうするか

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kimitozuttoitumademo.blog109.fc2.com/tb.php/145-68954d09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。