スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by i..mana
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

しつけの基本

<何のためにしつけをするのか>
「しつけ」とか「訓練」というと、何だか難しいイメージがあります。
私も、構えてしまっていました。

らぶを飼い始めた頃は、「犬にとってつまらないんじゃないかな?」とすら感じていました。
不安になった時期もありました。

でも、しつけは犬にとっても大切なものです。
今は、
一緒に生活するため
一緒にお出かけするため
一緒に遊ぶために必要だと思っています。

犬って人が大好きです。
一緒にいることをとても幸せに思ってくれます。
だから、少しでも長くそして楽しく一緒に居られるようにするマナー
それが「しつけ」だと思います。

やってみると、案外犬も楽しんでいるように見えます。
一緒に試行錯誤するうちに一体感も生まれて、とても楽しくなります。


しつけや訓練を行う上で、個人的に一番「教わったな」と感じるのは
「犬は飼い主が喜ぶのが大好き」ということです。

犬たちは全力で私たち飼い主を喜ばせようとしてくれます。
だから、私たちが嬉しいこと、やって貰うと気持ちのいいこと…
それを覚えて貰うことが、しつけの成功だと感じています。

自分本位に感じますが
犬ってそれくらい、飼い主の喜ぶ顔が大好きです、きっと(^^)

私は、一緒に楽しむために行うものがしつけだと思っています。


<しつけの基本>
ラブラドールはとってもパワフルな犬ですが頭の良い犬です。
(うちの犬達?そこは聞かないで下さい。)
また、知的好奇心も非常に高い犬なので、基本的には
■褒めて伸ばす
 (体罰は絶対にやめて下さい。愛犬に心の傷を負わせますし、信頼関係が崩れてしまいます)
■繰り返しの訓練を楽しんで行う
 (ラブラドールは飼い主が大好き。訓練の時間もとっても楽しんでいます)
■コマンドは統一する
 (家族全員、混乱を避けるために必ずコマンドの統一を行います。)
  ※コマンドって何?→コマンドとは、「命令」のことです。「座れ」や「持ってこい」など
   犬にかける掛け声のことです。


※しつけや芸に関する記事は私が実際に行った方法を紹介しています。
訓練士さんやご家庭によって方法は異なると思いますので
あくまでも一つの例として受け止めて頂けますと幸いです。
私は訓練士の資格を持っているわけではございませんし、その道の専門家ではありません。
困っている方のお役に立てればという想いで、自分のやり方を紹介しているだけですので
その点、ご了承下さいませ。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
by i..mana
21:16 | しつけ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
〈1〉名前を覚えてもらう | top | しつけの記事に関して

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kimitozuttoitumademo.blog109.fc2.com/tb.php/126-90bddb8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。