スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by i..mana
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

おかえり、そして有難う

ネットが繋がらず、UP出来ずにいましたが…

沢山の応援や優しいコメント、有難うございました。
手術中、何度も不安になり
何度も皆さんのコメントや頂いたメールを読み返していました。
本当に、有難うございます。

手術当日の朝、半泣きになりながらも最後の説明を受け
さくらとこむぎを先生の手に渡しました。

リードを手放すのをためらう私を尻目に
さっさと先生についていくさくら
ぶんぶん尻尾振りながらはしゃぐこむぎ…

ちょっとは寂しそうにしろよーと思いながらも
あまりな私の存在シカト具合におかしくなってしまって
「じゃあねー!頑張るんだよ!」と言って2匹を送り出しました。
(先生にも笑われましたw)

朝イチのお迎えで家に帰ってきたさくらとこむぎ。
「エリカラ怖いなー」なんて思ってましたが
病院オリジナルの術後着で帰って来ました。
2011122504.jpg
こんなやつです

さすがに疲れたのかグッタリでした。

特にこむぎがまだ痛むようで、とっても大人しいです。
背中を丸めて歩くことも多く、心配しています。
さくらはもう完全復活といって所でしょうか…

よく頑張ったね。まだ痛いよね…
病院はどうだった?
2011122501.jpg

そうだったのかー
優しくして貰って良かったね

2011122502.jpg

えっと、複雑な心境ですよ私。

2011122503.jpg

わーいつもの勢いがない…泣

さてさて、やっぱり心配していた通り
さくらと離れたゲージで過ごすことになったこむぎは
遠吠えをしたそうです…。恐れていたことが現実に。
あああ、すみません。
遠吠えって…w

どうでもいいですが…
この姿、さくらはともかくガタイのいいこむおどんが
体操選手にしか見えません…。


何はともあれ、無事に帰ってきてくれたことが
何よりも嬉しいです。

まだまだ術後の観察は必要ですが、家に戻ってきてくれたことで
気持ちがとても明るくなりました。

さくら、よく頑張ったね。
こむぎ、よく頑張ったね。
そしてらぶ、守ってくれて有難う。

沢山の応援、有難うございました!

元気になったら雪遊びがしたいな~と思ってます。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
by i..mana
19:14 | さくらとこむぎの避妊手術 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

無事戻りました!

沢山の応援を有難うございます!
本日、さくらとこむぎは無事に戻りました!

元気な姿を見せたいのですが
写真も撮ったのですが
家のネットが繋がらなくなってしまいました。

コメントのお返事もまだ出来ていなくて、申し訳ないですm(_ _)m

気にかけて下さっているかと(自意識過剰?w)思い
取り急ぎご報告させて頂きます!

ネットが直り次第、また改めて記事書きます☆
本当に有難うございました。
何度も何度も、皆さんのコメントやメールを読み返し
元気を頂きました!



by i..mana
22:09 | さくらとこむぎの避妊手術 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

もうすぐ手術

12月21日、さくらとこむぎは避妊手術をします。
2匹同時にすることになりました。

以下ちょっとメモ
--------------------------------------------------------------------
【12月11日血液検査】先週の血液検査の結果から…
・こむぎ
問題なし。避妊手術後は体重の管理を気をつけること。
頭が少し剥げているけど、イタズラしたの?と聞かれた。
植木鉢を齧っていたせいかも…
看護師さんに飛びついてはしゃいでしまったので
「病院怖くないの~?」と先生に笑われたw

・さくら
肝臓の値が正常値より少しずれているとのこと。
心配するほどではないが、肝臓は麻酔を吸収・分解する役割を果たすので
念のため1週間薬を飲んでから手術に望むことに。
肝臓の値が悪い原因は分からないが、重いものではないので
添加物などに反応していることも考えられる。
心配するほど異常な値ではない。
体が細いけれど、胸が深く体長もあるので避妊手術後に大幅に体重が増加する可能性がある。
元々太れないタイプの可能性も高いので、あまり太らせないようにすること。
「こっちの子は大人しくしていられるし、大丈夫そうだね」と笑顔で先生。
--------------------------------------------------------------------

いよいよ来週に迫ってきました。
ここまで色々な言い訳を付けては先延ばしにしてしまった手術…。
やっとです。

…やっぱり心配してしまいます。

危険な手術ではないことも、先生が腕のいい方だということも分かってはいます。
でも、どうしてか悪いことばかり考えて不安になります。

もし目が覚めなかったらとか
麻酔で悪いことが起きたらとか…
ネットで良くない情報ばかりを読んでは不安で凍りつくような日を送ってます。

ダメダメです。
頑張るのはさくらとこむぎだから
ちゃんと笑顔で「頑張るんだよ」って送ってあげたいのに
既に泣きそう。。

全然違うのに、健康体で受ける手術なのに
「らぶと同じ手術だ…」って思ってしまう自分がいます。

らぶが、うつろな目を向けた情景がどうしても忘れられずに
苦しくなります。
あの時の喪失感が体中で思い出されます。

そういう考えが
打ち消してはまた浮かび、打ち消しては浮かび…
昨晩なんて眠れなくなりました…
夜中ひっそりと2匹の寝顔を覗き込んで何故か涙が止まらなくなったりして。
あーダメな飼い主。

終われば
雪遊びも、さくらの誕生日も、きっとまた旅行だって行かれる。
楽しいことが沢山待っているはずなのに、
こうも不安になっていては身がもちませんね(笑)

自分でもアホだなーと思ってはいるのですが
早く22日になって、さくらとこむぎを迎えに行きたい気持ちでいっぱいです。

どうか無事に、手術が終わりますように。

メモのはずが、何だかどよーんとした記事になってしまいましたm(_ _)m
by i..mana
16:42 | さくらとこむぎの避妊手術 | comments (23) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。