スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by i..mana
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

思い出の巾着田

4月27日。
私は、この日をとてもよく覚えています。

ちょうど1年前の今日、私たちはらぶを連れて川に行きました。
早起きをして、まだ誰もいない巾着田に向かいます。
これは、毎年GW付近の恒例行事でした。

2011042702.jpg

とても泳ぐことが大好きだったらぶ。
だけど、10歳を過ぎた頃から泳ぎに連れていっても
1時間ほど遊ぶと疲れて休むようになっていました。

泳ぎに誘ってもひなたぼっこをして、寝てばかりいました。
体力を使う水遊びはなかなか難しくなっていたのかもしれません。

だけど、去年のこの日だけは違いました。
らぶは、何度も何度も川に入り、何時間も泳ぎ続けました。

休憩しては川に入り、BBQを食べては川に入り…
近年の何倍も長く遊んでいました。

2011042704.jpg

年齢を感じさせない泳ぎと元気な姿をとても嬉しく思っていたけれど
もしかすると、知っていたのかな?
もう、ここには泳ぎに来られないってこと。
思いっきり泳ぐの、最後だってこと。

そう、その日がらぶが思い切り泳いだ最後の日でした。

2011042701.jpg

らぶ、今年も一緒に川に行こうって約束したじゃない
らぶの泳ぐ姿、また見せてよ。

らぶが遠くまで泳いで行ってしまうから
長いリードとカメラのレンズを新調したんだよ。

らぶがあんまり楽しそうに泳ぐから
秋にもまた川に行こうと思っていたんだよ。

どんなに楽しくても
どんなにさくらとこむぎとの日々が幸せでも
でも、らぶがいない毎日は、こんなに寂しいよ。

らぶのいる場所に広い川はあるのでしょうか。
今も元気に泳いでいてくれるのでしょうか。

どうからぶが、温かい日差しの中で
今も笑っていてくれますように。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
by i..mana
00:00 | ペットロスのこと | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

半年

12月30日。
らぶが旅立ってから半年が過ぎました。

泣いてばかりの日々が一転、
すぐにさくらを迎え
こむぎもやって来て
また笑える日が来た私たち家族。

それでも、今でもらぶを思うと涙が出ます。
今でも、会いたくて会いたくてたまらないです。

もっと愛してるって伝えてあげれば良かった。
もっと一緒にいれば良かった。
もっと遊んであげれば良かった。
もっと散歩に連れていけば良かった。
もっと美味しいご飯を食べさせてあげたかった。
もっと早く病気に気がつけば良かった。

もっと、もっと…
そんなことばかりが頭を巡ります。


この子達の明るい姿を見て
2010123101.jpg

同じ場所に確かにいたらぶを思い出すのです。
2010123102.jpg

だからね、らぶ。
時々感じるあなたの気配に心が温かくなるんだよ。

らぶがいない初めての年末。
今日はどうか、遊びに来てね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by i..mana
17:43 | ペットロスのこと | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

不思議な出来事

昨日の夜、不思議な出来事がありました。

部屋でパソコンに向かっていると
さくらが2階に上がって来ました。
そして、私のベッドの上へ。

しばらくベッドの足下の方をじーっと見て…
突然じゃれ始めました。
しかも、転がったり、「遊ぼう」のポーズをとったり
犬とじゃれている姿そのものでした。

さくらは普段、とっても大人しい子です。
ほとんど吠えたり声を上げることはありません。
なのに「ワフ!」と声を上げてはしゃいでいました。

絶対らぶが居たとしか思えません。
その後、しばらく遊んで、ドアの方を凝視して…
いつものさくらに戻りました。

本当に犬相手にじゃれ合っている姿でした。

あんまりこんな記事ばかり書いていると
「頭おかしくなった」とか言われかねないかなと思うのですが…
まあおかしいのは元々なので気にしませんがw

何だかすごく嬉しい気持ちになりました。

やっぱり、絶対近くに居てくれているんだ。
だから昨日は温かい気持ちで涙が出ました。

そんな真夜中の不思議な出来事でした。

IMG_0589.jpg
さくらならいいでしょ?

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by i..mana
22:01 | ペットロスのこと | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

月命日

気がつけばもう4回目の月命日。
あの日のことを思い出すと未だに涙が出ます。

苦しそうな顔、衰弱していく姿が
目に焼き付いてどうしても忘れられません。

その一方で、あの日のことを
どうしても思い出したくないと思ってしまいます。

こうなって改めて
らぶがどんなに大切な子だったか分かります。

私の妹であり、姉であり、母であり、親友であり、恋人であったのです。

でも、あんなに泣いたのに
こんなに哀しいのに
また犬と暮らしたいと思ったのは
らぶが犬と暮らす素晴らしさを教えてくれたからです。

あなたの妹たち、ちゃんと大切にしているよ。
CIMG5193.jpg
らぶよりイタズラしないよw

らぶは雷が大嫌いでした。
だから、台風の日はいつもらぶを思い出すよ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by i..mana
23:17 | ペットロスのこと | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

見てるかな?

私は霊感とかあるわけでもなく
不思議な体験も数えるほどしかしたことがないのですが

たまーに…
IMG_0694.jpg
珍しくキレイに並んでる…

たまーに
この子たちじゃない気配を
感じることがあります。

部屋で仕事をしている時
ふと足下が温かくなったり
ベッドの足下に重みを感じたり
深夜、みんなが寝静まった頃に
ドアからふと気配を感じたり…
IMG_0787.jpg
ラブラドール:らぶちゃん(趣味:覗き、盗み食い)

遊びに来たの?
ううん、違うよね。
きっと、いつもそこで私を見ててくれているんだね。

もうすぐ、らぶが虹の橋にお散歩に行ってから4ヶ月。
今でも触りたいなーって
一緒に遊びたいなーって
そう思ってます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
by i..mana
20:22 | ペットロスのこと | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。